晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

緋弾のアリアXIX 小舞曲を御一緒に

アラビア文字のナンバリングも物凄いことになってきた19巻。ついにアリアの妹メヌエット登場。

瑠璃色金を手に入れイギリスのアリアのもとに向かったキンジだが、身動きの取れないアリアに変わってメヌエットに会うこととなる。

一癖も二癖もありそうなメヌエットも見事に落としていく。キンジが段々と普段とヒステリアモードの差が小さくなってきたかなという印象。ヒステリアモードのキンジになら掘られてもいい。いやぁカッコいいよな。

アクションは相変わらず派手。カーチェイスに銃撃戦と流石だな。頭突き送弾2発動時とか人間じゃねえw 

さてさて次巻は久しぶりの日本になるのかな、白雪か、荒れそうだなw 次巻も楽しみ。

 

関連記事

kaimu0409.hatenablog.com