晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

オレと彼女の萌えよペン (2)

連載することになった泉と茉莉。茉莉は作業時間を確保するため泉の学校に転校することになる。

学校編といったところで学校生活の人間関係が中心。キャラがいいから安定した面白さがある。

泉と茉莉が衝突し合い、離れたり近づいたりしながら仲良くなってくのいいな。

個人的にはエミリがすげえ好き。普段のからかう感じもいいが、不意に素が出てるとこも可愛かったな。あと杏璃ちゃんはアカン! ロリコンになってしまう! 風呂突入は変なテンションで叫んでしまった。

茉莉とみなせ、オタク同士の醜い争いを見た。そりゃお姉さんキャラ好きとロリキャラ好きじゃ相容れないよねw 

そんなことより同期会の開催が楽しみで仕方ない。一ノ瀬白雪には早くガッツリ物語に絡んできて欲しいところ。芹沢はうざいけど純粋でなんとも言えないこの感じ。

学校生活とか人間関係がメインだった今回、漫画の方はそれほど問題もなく順調に進んでいるが、最後は波乱の予感。次巻は修学旅行に締めきり修羅場、同期会と面白い内容になりそうで非常に楽しみ。

 

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ
にほんブログ村