読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

2015年2月 オススメラノベ

まとめ

2月新刊購入分はあらかた読んだのでその中でのオススメを紹介していきたいと思います。

 

2月新刊で読んだのは29冊。うち14冊が新作。

なかなかの新作率、これそのうち破綻しそうなんですがw

 

という訳で早速。

 

我がヒーローのための絶対悪 (ガガガ文庫)

我がヒーローのための絶対悪 (ガガガ文庫)

ガガガ文庫らしいガチな路線の正義悪モノ。

ヒーローの幼なじみの主人公はヒーローのために悪の総帥になって戦う。

幼なじみへの愛、そしてそのための敵対。

武尊の孤独な戦いが素晴らしい。

是非ともシリーズ化して欲しい作品。

我がヒーローのための絶対悪 - 感想

 

放浪勇者は金貨と踊る (富士見ファンタジア文庫)

放浪勇者は金貨と踊る (富士見ファンタジア文庫)

かつて魔王を倒した勇者が、身分を隠して金が全てになった世界で詐欺師たちを騙す。

詐欺師たちを相手取って騙すのは爽快で手腕も素晴らしい。

金が絡んでくると純粋に正義だとか悪だとかは言い難くなってくるからそこら辺も含めて今後も楽しみな作品。

放浪勇者は金貨と踊る - 感想

 

彼女<ヒロイン>とフラグを立てる100の方法 (オーバーラップ文庫)

彼女<ヒロイン>とフラグを立てる100の方法 (オーバーラップ文庫)

オーバーラップ文庫大賞佳作作品。

個人的にかなり好きなラブコメ

モテすぎる主人公がダサい格好をして恋愛禁止の学校に転校するという話。

ヒロインたちが可愛く、主人公も万能完璧でモテてなっとくという感じ。

彼女<ヒロイン>とフラグを立てる100の方法 - 感想

 

異世界迷宮の最深部を目指そう 3 (オーバーラップ文庫)

異世界迷宮の最深部を目指そう 3 (オーバーラップ文庫)

全てが精算される異世界迷宮モノ第三弾。

これでもかというくらいの怒涛の展開。

ここまで読めばハマらずには居られないはずなので是非。

異世界迷宮の最深部を目指そう 3 - 感想

 

 

 

あとはライフアライヴ! 3 恋愛エレクションも良かったですね。次巻への繋ぎという感じもありましたが相変わらずの面白さでした。

 

という訳で2015年2月のオススメラノベを紹介しました。

我がヒーローのための絶対悪は是非とも買って頂いてシリーズ化して続刊が出て欲しいですね。

 

 

関連記事

kaimu0409.hatenablog.com