晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

彼女がフラグをおられたら 大丈夫、この体育祭は安全だから、絶対MVPを取れるわよ

クエスト寮が再建され、フラグ可視操作能力を取り戻した颯太は、体育教師として現れたミーロワースを加え、月麦、神楽と共にブレードフィールド公国亡命政府を樹立する。そして、体育祭の季節がやってきて、颯太は瑠璃のためにMVPを取ることを決意する。

 

この口絵……やりよる。2枚目のエロさは異様。

完全な瑠璃無双回。

人間バージョンの感情豊かで照れる瑠璃と、アンドロイドバージョンのいつもの瑠璃。最高かよ。

そして少し感動した。瑠璃のためにクエスト寮のメンバーが、そしてかつてクエスト寮メンバーだった子たちが、さらにそれ以外の生徒たちも。仮想世界での颯太の経験を加味すると素晴らしい。

せりきゃん登場。田中と言われて怒るせりきゃん可愛い。

どんどんと過去のメンバーが集まってきて最後には鳴、くるみ子、美森も登場していよいよ盛り上がってきた。

菜波の記憶も蘇りつつあり、今後どうなっていくのか非常に楽しみ。

次巻も待ち遠しい。

 

関連記事

kaimu0409.hatenablog.com