晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術2

MMORPGに似た世界に召喚された主人公はゲームの世界のキャラ、ディアヴロとして召喚主の2人を奴隷とする。町に現れた魔族を退けたディアヴロたちだったが、シェラを引き渡すようにエルフの王国から要求される。

 

魔王ロールプレイがいつ崩れるかと不安にさせられる。強いのは強いんだが結構ギリギリだったりして内面を知るこちらとしてはホントハラハラさせられる。

それでもロールプレイとしてはまあ成功しているこの綱渡り感が凄くいい。

結構攻めたイラストだったり、要所要所で入るエロが素晴らしい。

武器、鎌とか最高だろ。かっけえな。

ディアヴロの優しさというより甘さと対人能力の低さが相まって非常にウアンが残る中、次巻はレム回になりそうで楽しみ。