読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

最近のおすすめしたいラブコメ ライトノベル8選

まとめ

最近はファンタジー、バトル物の勢いが強く(なろうとかのweb小説発の台頭も影響してそうですが)ラブコメは下火な印象があります。もちろんかなりの数は出ていますし面白いものも多いですが。

という訳で今回は最近のラブコメ作品のオススメを紹介したいと思います。

※"恋愛"と言うよりは"ラブコメ"という感じの作品がメインです。

 

 

 

いでおろーぐ! (電撃文庫)
 

第21回電撃小説大賞<銀賞>受賞作 。いでおろーぐ!

「恋愛を放棄せよ! すべての恋愛感情は幻想である!」

反恋愛主義青年同盟部と名乗る少女はそう演説していた。彼女がクラスの目立たない少女だと知り、主人公も恋愛撲滅の運動に参加することになる。

リア充アンチラブコメ

所謂残念系と言われる系譜なのではないだろうか。友だちが少ないと言いつつちゃっかり友だちを作っていたり、青春ラブコメが間違ってると言いつつしっかりラブコメしてるみたいな感じで、恋愛を放棄せよと恋愛撲滅を謳いながらもラブコメしちゃうみたいな。

リア充を憎み、恋愛を否定する少女薫が主人公高砂と反恋愛活動をしながらイチャイチャする。 薫が恋愛を否定しているため一々言い訳を付けて一緒に初詣に行ったりする姿は非常に可愛い。

この作品の魅力はなんと言っても薫の可愛さだと思う。

演説も熱が入っていてなかなか熱いものがある。

次巻は他のキャラの掘り下げも是非してもらいたい。

リア充爆発しろ!!

いでおろーぐ! - 晦日の夢でラノベを読む

 

比嘉智康の新作。たまらん!

余命1周間と宣告されたたまらんこと玉木走太は幼なじみたちの計らいで憧れの少女嬉々と2人っきりにしてもらいキスをするのだが、余命は誤診だった。再び嬉々と会えると喜ぶたまらんだったが、彼女の態度は一変していて……。

というあすじは大事なんだけど実際はその後の複雑な片思い関係がメインを成す。

1巻ということでその複雑な片思い関係を明らかにするというところで終わる。どんどんと明らかになるキャラたちの片思い関係にワクワクせざるを得なかった。

次巻以降が非常に楽しみな作品。 

たまらん! メチャクチャな青春ラブコメに巻き込まれたけど、生まれてきてよかった。 - 晦日の夢でラノベを読む

 

今日から僕は!  (MF文庫J)

今日から僕は! (MF文庫J)

 

ひたすら勉強をしていた千尋はモテようと決意し生き方を変えリア充を目指す。

自慰帝王(GTO)からリア充王へ!童貞と、かつて童貞だったすべてのヤツらに捧げる真・青春コメディ、開幕!!

という訳で"ライト"ノベルとして非常に優秀。かなりサラサラとテンポ良く読める。

こういうザ王道なラブコメで安定した面白さを持っていた。

続刊の情報がそろそろ欲しいところ。 

 

葵せきなの新作。

ゲーム好きの普通の少年景太はある日学園のアイドル的存在でゲーム部部長の天道花憐に声をかけられる。

複雑な関係性に目が離せない。それぞれがそれぞれみんな勘違いしてるから、収集がつかない状況。

誤解が誤解を呼びドンドンと勘違いがひどくなっていく様が凄く面白い。

ゲーマーズ! 雨野景太と青春コンティニュー - 晦日の夢でラノベを読む

 

4巻にて完結。生徒会長選挙を巡るラブコメ

学校一の問題児と恐れられている北斗はある日ジミ子と言われている少女愛梨に偽恋人になってくれと言われる。愛梨は生徒会長になるために北斗の力を貸してほしいという。

偽りの恋人関係と生徒会長選挙を絡めた作品。生徒会長選挙がメインの題材だけに4巻で小さく纏まっている。

最後はすこしばかりあっさりとしたものだったが、全巻通してワクワクさせてくれる展開が素晴らしい作品。

ライフアライヴ!3 恋愛エレクション - 晦日の夢でラノベを読む

ライフアライヴ!4 キミと続ける学園総選挙 - 晦日の夢でラノベを読む

 

オレと彼女の萌えよペン (富士見ファンタジア文庫)
 

熱血ものの漫画を書きたいデビューを目指す主人公と萌え漫画家の少女が繰り広げるラブコメ

序盤は漫画連載を勝ち取るため熱く漫画を描く。

そして最新刊ではもう王道っていうラブコメ満載で非常に満足できる作品。

魅力的なキャラも散りばめられていて今後どこまでその魅力が生かされてくるかが楽しみな作品。 

オレと彼女の萌えよペン (2) - 晦日の夢でラノベを読む

オレと彼女の萌えよペン (3) - 晦日の夢でラノベを読む 

 

ラブ"コメ"というにはすこしばかり重い作品。

神であるセカイとユウキの繰り返される残酷なラブコメ

いろんなシチュエーションのラブコメが見れる作品。

まさに片っ端からラブコメをしていくようなそんな作品。

文句の付けようがないラブコメ2 - 晦日の夢でラノベを読む

文句の付けようがないラブコメ3 - 晦日の夢でラノベを読む

 

悪魔のようなギャルゲーのような世界で、メインヒロインを探すゲームに参加することになった主人公。

ギャルゲーだからモテる、しかしメインヒロイン以外と結ばれてはいけないという状況で、難しい選択を迫られる主人公。

メインヒロインに慣れない少女たちの悲しみの物語。

ブコメディというにはすこしばかり重いですが……。

 

 

以上です。

もっとラブコメブコメした作品が増えますようにと願いつつ。

 

kaimu0409.hatenablog.com