読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

英雄失格 という訳で、世界を滅ぼします

感想 ファミ通文庫

数多の世界を救った英雄達が、綺羅星の如く集う地がある。七日後に迫った世界の滅亡を回避すべく、彼らの力を借りるためその地を訪れた神の使い・総一がそこで見たものは―元英雄達の堕落した姿だった!世界を呪う逆恨み勇者、饅頭になってしまった魔法少女ロリコンに堕した変身ヒーロー、酒に溺れたドラゴン…世界を救う気など微塵もないダメ人間(?)達。果たして総一は彼らに世界を救わせることが出来るのか―!?元英雄達の救世コメディ開幕!!

 

ダメ英雄たちによる救世コメディ。

個性豊かで自堕落な元英雄たちにどうにか世界を救わせようと努力する総一の物語。

なんといっても軽快な会話劇。個性豊かなキャラの会話(主に世界を滅ぼそうとする勇者と饅頭魔法少女だが)はなかなかおもしろい。個人的にはちょっとずれてる総一も好き。

どの英雄より魔王が一番まともな気がするのはどうなのかw ついでに言うと魔王が一番可愛かった。

勇者の言い分は割りと分かっちゃうのがな。いき過ぎとはいえ勇者は怒っていい。

いいところをしっかり持っていってその後それをぶち壊しにするのは流石。

次巻も楽しみ。