読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

戦艦学園のグラムリッター 問題児な魔道士と愚劣な指導官

“竜”という脅威により、人類が地上から空飛ぶ戦艦へと移住した世界。最強の魔道士だった小鳥遊蒼真は、ある事件により「愚劣な敗者」の汚名を着せられ軍を退役。戦艦ヒリュウの学園でグラムリッター候補生の指導をすることになるのだが…。生徒は全員女子。しかも蒼真の担当は、「侮辱していますのっ?」気の強い学年首席マリー、「おにいちゃん!」蒼真を慕う義妹の葉月、そして―「あなたに、初めての人になってほしくて」周囲と馴染めない転校生のコノハと問題児ぞろい!?かつて最強と呼ばれた少年は、彼女たちを導くため再び戦場に立つ―美少女育成メカバトルファンタジー!

 

教官モノ。

かつてエースだった蒼真がグラムリッター候補生の問題児たちを指導をすることになるという設定ストリー的には王道。安定した面白さだった。

主人公が「愚劣な敗者」と呼ばれてる理由がしっかりあってよかった。最強が負けることは許されない。

嫉妬義妹が可愛かった。マリーのわちゃわちゃした感じも、コノハの不器用なとこも可愛い。

次巻も楽しみ。