晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

アニメ『オーバーロード』第1巻買ってきました

という訳で予約していたアニメオーバーロードのBlu-ray1巻を買ってきました。

アニメ効果で原作も200万部を超え、絶好調なオーバーロード

アニメ化が決まった時はこんなに成功するとは思ってもいませんでしたが、嬉しい限りです。

アニメも予想を遥かに超えて素晴らしいできだったので、みなさんも是非ということでとりあえずアニメ1巻のいろいろな感想を。今回はアニメ本編の内容には触れてません(おい

まず目に入るのはso-binさんの描きおろし収納BOX。

片面はアインズ様を囲む各階層守護者たちの威圧感溢れる素晴らしいイラスト。

反対側はプレアデスたちのチャーミングな姿……好き。

そして中にはこれまたso-binさん描きおろしの三方背ケース。

このアインズ様かっこ良すぎる。迫力がすごい。

キャラカードはso-binさん描き下ろしのタペストリーが当たる抽選券になってたようですが外れてました。残念。

リーフレットにはプレアデスの漫画も。エントマ可愛い。

 

そして、特典小説です。

この感想が書きたかった!

80ページ超のボリュームがある特典小説。

まず感じたのは黒いということ。そしてもしやso-binさんのイラストはないのかと心配しながら開くと素晴らしいイラストが。このイラスト最初はめちゃくちゃかっこいいイラストに思うんですが、読み終わった後に見直すとなんだか笑えるから不思議。

内容としてはアインズ様が良き支配者になるべく各階層守護者にいろいろと質問をしたいがためにデス・ナイトを生み出し、使者として送り出すというもの。

なかなかにギャグ性能が高く、なおかつ各階層守護者の特徴とか思わぬ一面も見れて非情に面白かった。

何一つ台詞がないのにこれほど表情豊かに思えるデス・ナイトさんは流石。

アウラとマーレの天使っぷりがよく分かる。ついでにマーレの以外な一面も。

やはりデミウルゴスは優秀。

そしてアルベドがやばい。これはあかんやつ。片鱗はあったがここまでハッキリと明言してくるとは。

とまあ控えめに言っても最高でした。

 

さて最後にアニメ発売記念ということで丸山くがね先生がTwitterで二次創作的なTwitter小説を書かれてました。それも面白かったのでまとめたものが

togetter.com

こちらも是非どうぞ。

 

という訳でアニメの方も売上が伸びますようにと祈りつつ。

 

 

関連記事

kaimu0409.hatenablog.com