晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

2015年11月 読書メーターまとめ

記録用です。

 

2015年11月の読書メーター
読んだ本の数:30冊
読んだページ数:9117ページ
ナイス数:623ナイス

 

 

 


Lady!? Steady,GO!! Special Edition (ファミ通文庫)Lady!? Steady,GO!! Special Edition (ファミ通文庫)感想
思ったよりコメディじゃなかった。超巨大複合企業の次期当主になろうという先輩とそんな彼を支える教育係の圭の後継者争いが始まる。最初からぶっ飛んだバカをやっている訳でまたコメディで飛ばしていくのかとおもいきや、案外まともに後継者争いが行われていきそうで楽しみ。やってることは規格外なんだが。華凛の気苦労が絶えなさそうで心配w 次巻はおバカなコメディになるということで期待。
読了日:11月2日 著者:井上堅二
さすがです勇者さま! (講談社ラノベ文庫)さすがです勇者さま! (講談社ラノベ文庫)感想
安定のあさのハジメ。異世界学園ラブコメ。勇者として異世界に召喚されたらすでに平和になっていた世界で魔王たちと学園生活を送る。あさのさんの書く女の子はほんとかわいい。ルチアがすごく好み。構成的にぶつ切り感があった。いろいろありそうな設定も割りとあっさり言っちゃう感じね。来月の新作も楽しみ。
読了日:11月4日 著者:あさのハジメ
アブソリュート・デュオIX (MF文庫J)アブソリュート・デュオIX (MF文庫J)感想
表紙詐欺の橘回。《666》の催す宴に闘士として参加することになった透流たち。そんな中橘は自分の過去に出会う。この世界のスタンスが相変わらずイマイチ分かりにくい。慣れ合いなのか、殺伐としているのか。それぞれ目指す場所があるんだろうが把握できない。そんなことは置いておいてリーリス可愛い。そしてみやびも積極的になってきたから非情に楽しい。バトル的にはトールのレベルを早々に上げすぎてこれ以上どうするんだ感はある。音羽に関してはなかなかままならないな。次巻も楽しみ。
読了日:11月5日 著者:柊★たくみ
シュガーシスター1/2 (電撃文庫)シュガーシスター1/2 (電撃文庫)感想
お前男かよパターンは割と珍しい気がする。
読了日:11月6日 著者:鷹野新
99番目の吸血姫 ~最後の吸血鬼~ (MF文庫J)99番目の吸血姫 ~最後の吸血鬼~ (MF文庫J)感想
この終わり方めちゃくちゃ好き。という訳で都市伝説モノ再び。前作途中までしか読んでないなと思い出し、ちゃんと最後まで読もうと思いました。時雨が良かった。いやほんと。綾瀬も可愛いな〜。まあ割りと清々しめのハーレム主人公でよろしい。次巻も楽しみ。
読了日:11月6日 著者:サイトウケンジ
終わりのセラフ6 一瀬グレン、16歳の破滅 (講談社ラノベ文庫)終わりのセラフ6 一瀬グレン、16歳の破滅 (講談社ラノベ文庫)感想
最高。もう最高という感想しか出てこない。いよいよ終わりに向かう世界怒涛の展開。美十可愛い。次巻も待ち遠しい。
読了日:11月7日 著者:鏡貴也
この世界がゲームだと俺だけが知っている 6この世界がゲームだと俺だけが知っている 6感想
トレインちゃんマジヒロイン。猫耳猫最大のトラウマイベントである結婚イベントを発動させたソーマ。彼はトレインちゃんを救えるのか。相変わらずのバグ満載の楽しい戦闘。今回はシリアスだったがイマイチ締まらないのはらしくて好き。最後の外伝はソーマのリアルでの生活が垣間見れてよかった。
読了日:11月7日 著者:ウスバー
異世界迷宮の最深部を目指そう 5 (オーバーラップ文庫)異世界迷宮の最深部を目指そう 5 (オーバーラップ文庫)感想
カナミは自分の記憶を取り戻すためにラスティアラに協力を要請する。そして舞闘大会も始まる。やはりここは盛り上がるよな。そしてこのヤんでる人が多い世界。記憶を取り戻したカナミはスノウ、ローウェン、リーパーを救うことはできるのか。次巻も楽しみ。
読了日:11月8日 著者:割内タリサ
SとSの不埒な同盟2 (ダッシュエックス文庫)SとSの不埒な同盟2 (ダッシュエックス文庫)感想
やきもきさせやがって! なんにせよお似合いですね。美園はほんといい子。
読了日:11月8日 著者:野村美月
サクラ×サク04 (ダッシュエックス文庫)サクラ×サク04 (ダッシュエックス文庫)感想
ハイジぃぃぃぃ!!やりやがったな! ハイジとかサクラじゃないところでいろいろ起きすぎてて、むしろ彼らの状況が単純で楽に見えてしまう。さて、いろいろとまずい状況でどうなっていくのか楽しみ。表紙は誰かよと思ってたけどお前か。
読了日:11月8日 著者:十文字青
この恋と、その未来。 -一年目 冬- (ファミ通文庫)この恋と、その未来。 -一年目 冬- (ファミ通文庫)感想
ああ、三好さんいい子だな〜。あと二胡可愛い。
読了日:11月11日 著者:森橋ビンゴ
いでおろーぐ! (3) (電撃文庫)いでおろーぐ! (3) (電撃文庫)感想
進んだ様で進んでない。こいつらめっちゃ青春してるじゃねえか。という訳でアンチ恋愛ラブコメ第三弾。相変わらずの素晴らしさ。後輩ちゃんが入ってきてのゴタゴタ。瀬ヶ崎は揺るがない。最早カッコいいレベル。部活メンバーの分かってる感がすごくいい。しかしこの矛盾した活動はいつまで続くのか、なまじ大性欲賛会が実在するだけに。
読了日:11月11日 著者:椎田十三
新約 とある魔術の禁書目録 (14) (電撃文庫)新約 とある魔術の禁書目録 (14) (電撃文庫)感想
いやぁ良かった。幻想殺しの対極の理想送りが現れ、バードウェイ姉妹も入り乱れる。やっぱり上条当麻すごい好き。この貫禄な、格が違う。やはりここまでの積み重ねがあるからこその説得力。上里さんはまだまだ役不足だね。上条さんが犠牲を出してしまうってのも割りと珍しくなくなってきてる印象だな。脳幹と唯一の木原も良い。アレイスターも段々と見えてきてる感じで次巻も楽しみ。
読了日:11月12日 著者:鎌池和馬
魔法科高校の劣等生 (18) 師族会議編 (中) (電撃文庫)魔法科高校の劣等生 (18) 師族会議編 (中) (電撃文庫)感想
この引きは気になる。真由美さん相変わらず可愛い。一条はもう見てられねえ……。次巻も待ち遠しい。
読了日:11月14日 著者:佐島勤
ストライク・ザ・ブラッド (14) 黄金の日々 (電撃文庫)ストライク・ザ・ブラッド (14) 黄金の日々 (電撃文庫)感想
浅葱がアイドルに!? ということで聖殲の真実、さらには雪菜の異変。浅葱はなんか毎回微妙にのけ者にされてるんだよな。まあ全然出番ないヒロインたちよりはいいんだけど。そんな感じで雪菜が非情に戦うヒロインって感じで良かったが、苛々させられる部分も多かった。気持ちは分からんでもないが。次巻で第一部終了か……。この感じだと第二部は厳しそうかな、アスラクラインも結局第二部なかったしな。
読了日:11月15日 著者:三雲岳斗
一刀両断のアンバー・キス (GA文庫)一刀両断のアンバー・キス (GA文庫)感想
第7回GA文庫大賞“奨励賞”受賞作。所謂エロを絡めた異能バトルという所。女の子にキスすることで女の子が持っている武器を抜き放ち戦う。テンプレを抜けきれなかった印象。女の子が武器庫になるだけではなく一緒に戦えるってのは良かった。主人公を正気に戻すためにパンツを見せるのは流石に笑った。
読了日:11月16日 著者:三萩せんや
天空監獄の魔術画廊 (3) (角川スニーカー文庫)天空監獄の魔術画廊 (3) (角川スニーカー文庫)感想
スライム凌辱やっほい! という訳で第三弾。次期副署長の座をかけた戦いにエントリーされたリオンは、魔王の左手を持つというハイネに出会う。相変わらず面白い。エロさと、バトルと駆け引きと。アネットはホントいい女だな。リオンの心の枷も解き放たれて面白くなってきた。次巻も非情に楽しみ。
読了日:11月16日 著者:永菜葉一
銃皇無尽のファフニール10 インビジブル・サクセサー (講談社ラノベ文庫)銃皇無尽のファフニール10 インビジブル・サクセサー (講談社ラノベ文庫)感想
男2人表紙いいね。因縁のロキ少佐との決着。シャルロットと悠の関係すごくいい。順調にハーレムも築かれていてよろしい。これでひと安心かと思いきや安心させてくれない。次巻も楽しみ。
読了日:11月18日 著者:ツカサ
マンガの神様 (3) (電撃文庫)マンガの神様 (3) (電撃文庫)感想
今回は楪葉の内面に迫るということで、アイドル漫画家と勝負することになった楪葉。大事なのは売り上げか面白さか。伊織の主人公らしいところも見れてよかった。妹は大丈夫なのかと心配になるが、ばか可愛い。恋愛的には進みそうでだが進まない。そしていよいよ伊織の漫画家としての本格的な戦いが始まろうという所で次巻も楽しみ。
読了日:11月19日 著者:蘇之一行
さて、異世界を攻略しようか。(7) (MF文庫J)さて、異世界を攻略しようか。(7) (MF文庫J)感想
完結。大団円。やっぱりダリルが可愛すぎた。
読了日:11月21日 著者:おかざき登
異世界魔法は遅れてる! 5 (オーバーラップ文庫)異世界魔法は遅れてる! 5 (オーバーラップ文庫)感想
水明は幼なじみにして勇者な初美に出会うも彼女は記憶を失っていた。そんなこんなで段々と登場人物が増えてきていろんな勢力が見え隠れする。人物紹介が欲しいと思った。誰が誰やらということが割りと。
読了日:11月22日 著者:樋辻臥命
イレギュラーズ・リベリオン 2. 氷炎共鳴 (GA文庫)イレギュラーズ・リベリオン 2. 氷炎共鳴 (GA文庫)感想
いやはや面白い。シスリーネ回。ハンティスかっけえ。バトル盛り上がるし、女の子かわいいし最高。
読了日:11月22日 著者:尾地雫
君から受け継ぐ英雄系譜<ブレイブ・クロニクル> (オーバーラップ文庫)君から受け継ぐ英雄系譜<ブレイブ・クロニクル> (オーバーラップ文庫)感想
この結末は案外予想してなかった。いや良かった。妹かわいいぴょん!
読了日:11月22日 著者:熱井拳也
ギルド〈白き盾〉の夜明譚 (MF文庫J)ギルド〈白き盾〉の夜明譚 (MF文庫J)感想
傭兵に憧れる主人公がギルドに入り何だかんだで運営職としてギルドを経営していく話。序盤はイライラさせられる部分も多かったが、主人公が本領を発揮しだしてからはその分気持ちよかった。
読了日:11月28日 著者:方波見咲
妹さえいればいい。3 (ガガガ文庫)妹さえいればいい。3 (ガガガ文庫)感想
ラノベ作家の日常第三弾。恋愛的にひと波乱という感じだがルート的には確定されてる雰囲気。しかし京可愛い。伊月はラノベ作家としても大きく進みそうで次巻も楽しみ。
読了日:11月28日 著者:平坂読
ゲーマーズ! (3) 星ノ守千秋と初恋ニューゲーム (ファンタジア文庫)ゲーマーズ! (3) 星ノ守千秋と初恋ニューゲーム (ファンタジア文庫)感想
面白い!! 前回の不意打ちエンドから面白くならないわけがない。まあそんな訳で段々と複雑な勘違いは解けつつあるようだが、またも爆弾投下な引き。千秋の妹も出てきて面白くなってきた。そして前作との接点も。
読了日:11月28日 著者:葵せきな
三日間の幸福 (メディアワークス文庫)三日間の幸福 (メディアワークス文庫)感想
寿命を一年につき一万円で売った男の残りの人生。人生について考えさせられるな。
読了日:11月28日 著者:三秋縋
対魔導学園35試験小隊Another Mission (ファンタジア文庫)対魔導学園35試験小隊Another Mission (ファンタジア文庫)感想
短編集。マリ可愛い。うさぎかわいい。斑鳩可愛い。という訳で35小隊の日常が描かれていた。酔いどれのマリ好き。貧乳可愛いよ!! そして何よりタケルの中学時代の話がホント好き。斑鳩との関係いいよな〜。最後の斑鳩可愛すぎた。
読了日:11月28日 著者:柳実冬貴
僕が七不思議になったわけ (メディアワークス文庫)僕が七不思議になったわけ (メディアワークス文庫)感想
素晴らしい。そういうことだったのか。真相が明らかになるところで、震えた。
読了日:11月28日 著者:小川晴央
命がけのゲームに巻き込まれたので嫌いな奴をノリノリで片っ端から殺してやることにした1 (HJ文庫)命がけのゲームに巻き込まれたので嫌いな奴をノリノリで片っ端から殺してやることにした1 (HJ文庫)感想
他人の幸せがリア充が気に入らなくて仕方ない主人公がデスゲームに巻き込まれたのをいいことに率先してクラスメイトたちを殺していく話。主人公が喜々としてクラスメイトたちを手玉に取る様子が面白かった。それだけに最後はいらないな。萎えた。
読了日:11月29日 著者:中田かなた

読書メーター