晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

サ法使いの師匠ちゃん

サ法使いの師匠ちゃん (GA文庫)

サ法使いの師匠ちゃん (GA文庫)

 

第7回GA文庫大賞優秀賞受賞作! 胡散くさカワイイ!? 新・外道ヒロイン爆誕 魔法使いを凌駕する伝説の救世主、サ法使い。 だが、落ちこぼれ魔法使いジェラールが召喚できたのは――胡散臭い女子高生・詩子だった!? 「あたしの自己啓発セミナーで、ハッピーライフにステップアップしちゃおうよ。新しい自分を見つけられたら、心のパワーで魔法とかジャンジャンバリバリになっちゃうから。乗るしかない、このビッグウェーブに!」 異世界ファンタジー魔法コメディ型詐欺の開演!!

 

評価: 81

 

異世界の魔法使いの主人公が伝説のサ法使いとして女子高生を召喚して教えを請うという物語。多くの異世界召喚の逆パターンでなかなか面白い。

しかもその召喚された女子高生がまあ胡散臭い。まさにサ法使い。にしてもサ法使いってこれ完全にミスリード誘ってるよな。

新人賞らしく勢いがあって、テンポも良い。ふざけてるのに割りとしっかりとした内容もあって、特に交渉とか口からでまかせ、詐欺とかに関してはすごい。

魔法を言葉で破るってのは面白い設定。にしてもこの世界の詠唱クソ適当すぎでしょw

◯日新聞のくだりは卑怯。あんなん笑うしかないだろ。

ドジなゴブ子も可愛い。

さて、これ次巻がでるならそこが勝負になりそうな感じがあるな。勢いが続けばいいが。期待です。