晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

小説の神様

小説の神様 (講談社タイガ)

小説の神様 (講談社タイガ)

  • 作者:相沢 沙呼
  • 発売日: 2016/06/21
  • メディア: 文庫
 

主人公のネガティブ具合は若干うんざりしたけど、それ以外は面白かった。

読メによるとどうやら数年前に読んでるみたいだけど、はっきり言って全く覚えていなかった。

理由は不明。既視感も全然なかったし不思議。面白くなかったということもなく、かなり面白かったのに何故だろう。