晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

ライアー・ライアー3 嘘つき転校生は偽お嬢様のニセモノを探しています。

悪くないんだけどあと一歩足りない感じあるのよな。

多分主人公がイマイチ好きじゃないというか、あんまりつかめない感じが微妙なのかな。

次巻どういうギミックが来るのか楽しみ。