晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

無能力者(レベルE)のオービット・ゲーム 2

無能力者(レベルE)のオービット・ゲーム 2 (オーバーラップ文庫)

無能力者(レベルE)のオービット・ゲーム 2 (オーバーラップ文庫)

 

無重力バトル。この三次元的な戦いが宇宙っぽくていいな。

実習生として赴任したアオがどのチームの顧問になるかを巡って、若き天才児リズが噛み付いてくる。最後にはすっかり変わってて、天使としか。

やっぱりヒロインを弄っていく主人公だと、ラブコメが捗るな。ソラ最高です。

迫られて赤面するフレーナがぐうかわ可愛いな。汗を拭き取られるソフィーがエロすぎ。

ソラの精神の強さもさることながらアオのバケモノっぷりも半端ないな。いやぁこういうの好きだわ。

次巻はソフィーの婚約者か、ソラが暴れまわってくれることを期待。