晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

マッド・バレット・アンダーグラウンドII

マッド・バレット・アンダーグラウンドII (電撃文庫)

順調に泥沼にはまっていくラルフ達。

くそったればっかでほんと嫌になる世界。

リザとラルフのコンビ好き。減らず口叩き合いながら、なんやかんや信頼し合ってるの良い。

ハイルみたいな敵は正直好き。

次巻も楽しみ。

 

bookwalker.jp

夢見る男子は現実主義者 1

夢見る男子は現実主義者 1 (HJ文庫)

クラス一の美少女にずっとアプローチしてきたが突然現実を見ておとなしくなるとこから始まるラブコメ

意図しない押してダメなら引いてみろ。

面白かった。夏川可愛いし、全体的にキャラがいいし読みやすいし良いラブコメ

主人公も結構好きな感じだけど、 なんかサイコパスを感じた。

姉貴好き。BOOKWALKER特典の姉貴かわいい。

いいとこでラストだったし次巻も楽しみ。

 

bookwalker.jp

コードギアス 反逆のルルーシュ外伝 白の騎士/紅の夜叉[Side:スザク]

コードギアス 反逆のルルーシュ外伝 白の騎士/紅の夜叉[Side:スザク]

裏側スザク編。

スザク嫌いだけど面白かった。

スザクとその部下となった2人の話。やっぱりスザクは脳筋なとこあるよなぁ。

最後のとことかスザクが秘密をちゃんと守っていけるのか不安になるな。

 

bookwalker.jp

コードギアス 反逆のルルーシュ外伝 白の騎士/紅の夜叉[Side:カレン]

コードギアス 反逆のルルーシュ外伝 白の騎士/紅の夜叉[Side:カレン]

反逆のルルーシュ、R2、復活のルルーシュの裏側をカレンをメインにということだったが、オリジナルキャラのベニオとサヴァトリが中心という感じ。

裏側というかアニメではなかった部分が描かれててよかった。

やっぱカレン好きだな。ベニオとサヴァトリもいいキャラで良かった。

ロロはやっぱ許せねぇ。

 

bookwalker.jp

『ラブコメ文芸部』と美少女問題児たちとボッチな俺

『ラブコメ文芸部』と美少女問題児たちとボッチな俺 (講談社ラノベ文庫)

なんつーかドタバタラブコメって感じなんだけど、好みではなかったなぁ。

勢いはあったけど勢いだけというか。最近のラブコメはリアリティが大事的なことが作中であったけど、まさにそんな感じ。

せっかくヒロイン3人いるのにあんまり活かされてなかった気がする。

最後の方雑な感じしたしなぁ。うーんなんだか。

 

bookwalker.jp

ゲーマーズ・ハイ2 影の王者の後継者

ゲーマーズ・ハイ2 影の王者の後継者 (MF文庫J)

打ち切り…だと…。マジか。

完全に続く最後からあとがきで打ち切りと。ショックがでかい。

1巻より2巻が面白くなってて、これから楽しみだったのに。残念すぎる。

アリス可愛いしギャンブルでも大活躍だし、獅子奮迅って感じだった。

絶対ここから面白くなっていく話だったよなぁ。

次回作に期待しつつ…。

 

bookwalker.jp