晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

感想

亡びの国の征服者 2 ~魔王は世界を征服するようです~

やはり面白い。 まだ地盤固めの段階だが面白さは抜群。転生モノで幼い頃を長々やるとダレるんだけど、この作品はあっさり進むからよい。 起業したりと着々と準備を進めるユーリ。しかし、自分の国、種族が長くないと判断して脱出する方法を考えて行動するっ…

世界征服系妹

異世界の姫だったと言い出し常識外れの力に覚醒した妹と、その兄のドタバタコメディ。 世界征服すらできる力を手に入れた檸檬だけど、兄の太一には頭が上がらないってのはいいなぁ。兄として妹が無茶しすぎないようにちゃんと注意するの好き。 檸檬がわがま…

我が魔道書は此処に在り 没落貴族と魔道学院

これは良い学園ファンタジー。 闇討ちによって没落した公爵家の令嬢ルネとその騎士アルトが家門再興を目指す話。 キャラも良いし、魔道書を代々受け継いでいくという世界観も良くて素晴らしい。 王道の展開で安心できる面白さ。 最後に一気に色々明らかにな…

転生魔王の大誤算 ~有能魔王軍の世界征服最短ルート~

最強の魔王に転生した主人公がヘタレを隠しながら周りに勘違いされながら歩むサクセスストーリー。 各魔将たちのキャラもたっていてなかなか良かった。 勘違いとは言いつつそこまで勘違いでもないっていうね。 結局コメディ的なノリに落ち着くのは個人的には…

経験済みなキミと、 経験ゼロなオレが、 お付き合いする話。

めちゃめちゃ良い。 経験豊富な学校一の美少女の月愛と陰キャな龍斗が付き合うことになり、全然違う2人のラブコメ。この表紙すごく好み。 今までの彼氏と違う龍斗に戸惑いながらも惹かれていく月愛と、慣れないながらも彼氏として頑張る龍斗がひたすらに尊い…

千歳くんはラムネ瓶のなか (4)

あまりにも青春。あまりにも眩しい。 こう、部活に全力で打ち込むって憧れるちゃう。 しかし、努力してるやつの足引っ張るgmはほんと腹立つ。 陽と千歳の絡み好き。陽はほんとかわいいなぁ。 陽と千歳がお互いに発破かけてるの好き。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(15) 黒猫if 上

高校で京介の後輩をしてる黒猫こと五更瑠璃は好き。 やっぱりゲーム研究部で先輩後輩してる京介と黒猫の絶妙な距離感は素晴らしい。 黒猫ifということで不思議要素も入ってらしくてよかった。 ただ、本編でもそうだったけど付き合ってからの黒猫はマージでダ…

ラブコメは異世界を救ったあとで! ~帰ってきたら、逆に魔王の娘がやってきた~

コメディ強めのラブコメ。異世界帰りの主人公と魔王の娘が贈るドタバタラブコメ。 テンポよく読めたし、なかなか面白かった。 キャラもなかなか魅力的でよかった。健気な香澄かわいいなぁ。 このタイトルとあらすじだとまあ個人的には好みな感じではないんだ…

わたし以外とのラブコメは許さないんだからね

恋人になってから始まるラブコメということで、恋人になってからが本番なラブコメ。 なかなか素を出せず、人前ではツンツンしてるけど2人きりになるとデレデレなヨルカかわいい。ギャップってのはいいもんだよ。 イチャイチャしつつも、障害もありつつ盛り上…

殲滅魔導の最強賢者 無才の賢者、魔導を極め最強へ至る

最初に言っておくとめちゃめちゃ良かった。 ただ、どこが良かったかというとイマイチ言語化できない。 割とよくある最強モノだし、キャラもこれって感じではなかったけど、妙に琴線に触れたんだよなぁ。 この手のモノは序盤面白くても失速しがちなとこあるか…

ドラキュラやきん!

安定感抜群。面白い。 もっと日常よりかと思ったら、結構バトル成分多めだった。 人間の時から知ってる相手も居て、あまり超人的すぎない年齢設定よし。 個人的には虎木の夜勤生活をもっと見たい感じはあった。 アイリスにも秘密がありそうだし、これからも…

カノジョの妹とキスをした。2

早く次を読ませてくれ! 時雨に打ち込まれた楔によってすれ違っていく春香と博道。 時雨が最高すぎる。すべてを受け入れてくれる時雨いいなぁ。これは堕ちていくしかねえよなぁ。 好きすぎる不純愛。興奮しちゃいますな。 マジでこの引きは次巻が気になりす…

魔法科高校の劣等生(32) サクリファイス編/卒業編

とりあえず完結。 基本いつも通り。しかし、最後の一条と達也のオチはなんじゃいこれ。こういうオチ持ってくる感じの作品じゃなかったやん。 大きな盛り上がりはなし、まあ劣等生っぽいけども。 真由美さん出てこなくて俺は悲しい。 後日談であっさり解決し…

結婚が前提のラブコメ (2)

面白くなってきたな。 恋愛の相談してるうちに好きになってるってやつな。 カレンの押せ押せ好き。 縁太郎は結衣よりだがここからどうなっていくか楽しみだな。 チャラ坊主好き。 bookwalker.jp

Kaguya〈3〉月のウサギの銀の箱舟

恋人になった宗太とひなた。 しかしこれは、黒田さんモテまくりですか。許せませんね。 個人的に秘密のある感じの京先輩好き。 宗太とひなたがじれったいながらも関係性進めていってて良い。 まだまだ分からないことが多いし、次巻も楽しみ。 bookwalker.jp

シュレディンガーの猫探し

謎を解くのではなく迷宮入りさせるという切り口。 面白かったんだが、謎が結局謎なままなのは若干モヤモヤが残る。それが主人公と魔女の望みなんだけど。 最初の三十六の密室も最後の最後でひっくり返されるしなぁw そうは言っても弥生のために頑張る令和く…

コワモテの巨人くんはフラグだけはたてるんです。 (2)

繭原さん回というより、幼稚園回。 やっぱ小さいガキンチョは元気に笑ってんのが一番いい。 フラグを立てまくる悟老。ついに男まで見境なくて笑う。 しかし高校生と幼稚園の結構歳の差ある兄弟が多いの若干違和感あるよな。これくらい歳の差あれば妹弟可愛く…

サンタクロースを殺した。そして、キスをした。

好き。 不幸せの中で幸せになるとかいう最高の概念。 なんとも悲しく美しい話。家出少女とか、複雑な家庭環境とか好きだけど辛い。 サンタクロースなのはそういうことね。 少女ほんと好き。可愛いなぁ。ただただ幸せになって欲しい。 あの2人の逃避行が永遠…

マッド・バレット・アンダーグラウンドIV

完結。 個人的に最後の戦闘は今までの戦闘に比べて若干物足りない感じはあった。でも、物語の終わりとしては素晴らしかった。 憎しみに囚われそうになりながらも最後はこっち側に残ったラルフ好き。そして最後までくそ野郎だったハイルも良し。 シエナはただ…

友達の妹が俺にだけウザい3

紫式部先生との偽婚約者になる。 紫式部先生結構好き。可愛い。 5階同盟のあり方について悩む面々。利害関係云々の難しいとこよな。 5階同盟の彼らの関係がどうなっていくか楽しみ。 というか次巻に続く的な終わり方とは思ってなかったから、若干の消化不良…

リベリオ・マキナ2 ―《白檀式》文月の嫉妬心―

白檀式の秘密へと迫る。 しかし、リタ可愛い。そしてあまりにもフラットな水無月に笑ってしまう。 水無月もちゃんと自分の意思を持ってリタを仲間と認めててよい。 状況は悪くなっているがこれからどうなるのか楽しみ。 bookwalker.jp

Kaguya〈2〉月のウサギの銀の箱舟

ひなたがひたすら可愛い。 ストーリー的には勢力が何個か出てきて厄介な状況になっていく。ムーンチャイルドへの偏見とかぐや姫と呼ばれる存在。面白くなってきた。 主人公にはやきもきさせられたが、最後にはしっかり答えてくれてよかった。 bookwalker.jp

俺の女友達が最高に可愛い。2

やっぱ女友達なんだよなぁ。 ジュンとのナチュラルな距離感が最強すぎる。 琴吹可愛いし結構好きな感じだけどやっぱり女友達なんだよな。 女友達最高だけど、物語的にはやっぱりそこの関係に変化が起きる時というのが楽しみだよな。 琴吹はなかなかいいポジ…

Kaguya―月のウサギの銀の箱舟

鴨志田さんの作品だけあって面白かった。何故今まで読んでなかったのかと思うくらいには。 盲目のヒロインと自分の視界を人に見せることができる能力の主人公というコンビすごく良い。 なかなか残酷な世界観もあって面白かった。 しかし盲目のヒロインと同居…

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(14) あやせif 下

あやせ可愛いよあやせ。世界で一番好き。 この表紙最高すぎますね。 めちゃめちゃあやせだし、めちゃめちゃ京介だし、めちゃめちゃ桐乃だし最高だった。あと加奈子もいい味出してた。 いい彼女と狂った彼女の二面性を持つの好き。 セクハラしても怒られなく…

娘じゃなくて私が好きなの!?

正直好き。 ママつっても10歳違うだけだから、まあ年上ヒロインとして普通の範疇かなと。 最近年上ヒロインが好きになってきたと感じるんだけど、ただ単に自分が歳をとって相応になってるだけかもしれん。 歳の差恋愛に障害が全然なくて笑う。しっかり外堀埋…

魔力を統べる、破壊の王と全能少女 ~魔術を扱えないハズレ特性の俺は無刀流で無双する~

2重人格としての最後は結構好き。 それ以外はまあまあ。 いまいち魔術のシステムがよく分からん。 個人的には学園異能バトル的な面にフューチャーしてほしい感じはあったかな。 bookwalker.jp

友達の妹が俺にだけウザい2

先生結構好き。引きが楽しみでしかない。 真白の告白から真白、明照、彩羽に影響がでて色々奔走する。 小日向家の母親怖いなぁ。 主人公がみんなの才能のためにいろいろ頑張るの好き。 次巻も楽しみ。 bookwalker.jp

マッド・バレット・アンダーグラウンドIII

常にピンチ。あまりにもくそったれな状況の中目的のために奔走するラルフとリザ。 リザの過去が迫ってきてさらに状況は悪くなると。 ラルフの能力便利だけど、身体能力が一般人なのほんと辛いな。 そして、ハイルがあまりにも上手すぎる。 次巻ラストという…

マッド・バレット・アンダーグラウンドII

順調に泥沼にはまっていくラルフ達。 くそったればっかでほんと嫌になる世界。 リザとラルフのコンビ好き。減らず口叩き合いながら、なんやかんや信頼し合ってるの良い。 ハイルみたいな敵は正直好き。 次巻も楽しみ。 bookwalker.jp