晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

オレと彼女の萌えよペン (3)

連載を勝ち取った、泉と茉莉。原稿に追われる中、修学旅行が迫ってくる。そので萌えを分かっていない泉に茉莉がラブコメイベントを教えると言い出す。

 

ブコメ。theラブコメ。ベッタベタだけどそれが最高。最近少なく感じる直球なラブコメはやはり面白い。

エミリちゃんとのデートに同期会、修学旅行でのイベント数々と盛りだくさん。

エミリちゃん可愛い。デレたり不機嫌になったり波が大きいのがすげえ可愛い。いやもう可愛い。

そして反則の杏璃ちゃん。これはロリコンにならざるを得ない。

同期会では一ノ瀬白雪との関係も深めていく。ムラサキさんも相変わらずでいいな。個人的には同期会はもうちょいじっくりとやって欲しかった。

修学旅行でのベタなイベントの数々は最高としか。ラブコメイベント教えてあげるわと言い出した茉莉イマイチ自分の思い通りにいかない中しっかりラブコメイベントを発生させて、恥ずかしがる姿可愛い。

茉莉とのコンビの絆も強まりこれからという時に、エミリちゃんのアシスタントを止める宣言。ラブコメ的なひと波乱あるかな。

さて、次巻どうなるのか非常に楽しみ。

色々キャラ増えてそれぞれ少しずつ出番があるなか表層しか触れていないので、それぞれしっかりと掘り下げられていくことを期待しつつ。