読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

アフターブラック

アフターブラック (講談社ラノベ文庫)

アフターブラック (講談社ラノベ文庫)

 

ライトノベルのような非日常に憧れつつも、幼馴染の雨宮詩帆とともに、平凡な高校生活を送っている少年・夜町空也。だが、そんな彼の前に、季節外れの転入生―水軋幽花が現れた。とある、冴え凍るような、白い満月の夜―。その月下に、透明な刀を持って佇んでいた彼女が、空也の運命を変える。幽花は、この世界に人知れず存在する悪魔たちと、その身に悪魔を宿して戦う、“黒祓い”と呼ばれる存在ダったのだ!彼女を救うため、とっさに悪魔の力を借りた空也。そして彼は、幽花のパートナーとして彼女とともに、かつて自らが夢見た世界に足を踏み入れることになり―!?第4回講談社ラノベ文庫新人賞“優秀賞”受賞の学園バトルアクション!

 

少年が少女に出会い、非日常へと足を踏み入れるという王道的異能バトル。

非日常に憧れを抱く主人公空也が幽花が現れここぞとばかりに 接触して非日常へと行こうとするのはなかなかおもしろかった。

空也の能力は相当強いんだろうけど現状はあまり使いこなせてない感じだな。相手を押しつぶすのに車を出すとはw まあ想像しやすいってのはあるんだろうが。

幽花が空也を非日常へと誘ってしまったことを後悔しつつも仲間ができて嬉しそうなの可愛いな。

個人的には詩帆のヤんでると言って良いレベルの空也への思い日常への思いも結構好き。女の子の喧嘩っていいよね(オイ