読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

りゅうおうのおしごと!

りゅうおうのおしごと! (GA文庫)

りゅうおうのおしごと! (GA文庫)

 

玄関を開けると、JSがいた――「やくそくどおり、弟子にしてもらいにきました! 」16歳にして将棋界の最強タイトル保持者『竜王』となった九頭竜八一の自宅に押しかけてきたのは、小学三年生の雛鶴あい。きゅうさい。「え? ……弟子? え?」「……おぼえてません?」憶えてなかったが始まってしまったJSとの同居生活。ストレートなあいの情熱に、八一も失いかけていた熱いモノを取り戻していく――『のうりん』の白鳥士郎最新作! 監修に関西若手棋士ユニット『西遊棋』を迎え最強の布陣で贈るガチ将棋押しかけ内弟子コメディ、今世紀最強の熱さでこれより対局開始!! 

 

すごく面白かった!!

将棋で教官モノをやるとは。竜王の八一とそこに弟子入りした女子小学生のあい。八一の高度な戦いとあいの成長が両方楽しめる。

あいの純粋な尊敬と真っ直ぐな思いがすごく眩しい。そして可愛い。ロリコンになる(真顔

あいの思いに触発されて、竜王になって消極的になってた指し筋にも変化が。

コメディでわちゃわちゃして楽しい部分もあり、将棋を指すところではかなりの熱さがあった。動きの少ない将棋で緊迫感がすごく伝わってきてよかった。

周りのキャラも強烈なのが多くて今後も期待。

次巻もあいの成長と、八一の戦いも楽しみ。