読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

異世界拷問姫

感想 MF文庫J
異世界拷問姫 (MF文庫J)

異世界拷問姫 (MF文庫J)

 

「我が名は『拷問姫』エリザベート・レ・ファニュ。誇り高き狼にして卑しき牝豚である」死後、異世界転生した瀬名櫂人の前に現れたのは絶世の美少女・エリザベート。彼女は『拷問姫』を名乗り、従者として自分に仕えるよう櫂人に命じるが―「断る」即答する櫂人にエリザベートは『拷問』か『執事』かの二択を突き付ける。あえなく陥落した櫂人はエリザベートの身の回りの世話をすることになり、咎人たる『拷問姫』の使命―14階級の悪魔とその契約者の討伐に付き合わされることになるが…!?「あぁ、そうだ。余は狼のように孤独に、牝豚のように哀れに死ぬ。たった一人でだ」綾里けいし×鵜飼沙樹!最強タッグが放つ異世界ダークファンタジーの最高峰!

 

異世界へ転生した主人公が拷問姫エリザベートの従者となり、悪魔との戦いに付き合うことになる。

拷問姫のタイトルから予想される通り割りとエグい描写もあったりする。

エリザベートの美しさ好きだな。全てから見放されて死ぬとそう言い切る彼女が良い。

そしてヒナも素晴らしい。やっぱりこういう献身的なメイドさんっていいですよね。

鵜飼沙樹さんのイラストと相まって素晴らしい世界観。

アニメイト限定セットの外伝も本編と違いコメディ成分多めで非常に良かった。肉屋が本当に何者なんだw