読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム- 2.不死の獣たち

<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム-  2.不死の獣たち (HJ文庫)

-インフィニット・デンドログラム- 2.不死の獣たち (HJ文庫)

 

決闘都市ギデオンへと辿り着いたレイは、手に入れた特典防具の性能実験をしたり、ガチャを引いたりしながら自らの能力向上に努めていた。そんな中彼は、ギデオン周辺で最近子供を攫う非道な組織『ゴゥズメイズ山賊団』がはびこっていることを知る。偶然知り合ったプレイヤー・ユーゴー、キューコと共に、子供の救出と山賊団の討伐へと向かうレイ。そこにはまたしてもイレギュラーな事態が待ち受けていて―!!超人気VRMMOファンタジー、待望の第2巻!!

 

面白い要素は溢れているんだが、レイの能力があまりにも便利かつ強すぎて少々ご都合主義感がある。序盤から《UBM》ガンガン倒していくのはなぁ……。もっとこのゲーム本来のレベリングやら成長していく要素も見てみたい。Infinite Dendrogramというゲーム自体がかなり魅力的だしね。

ゲームをゲーム思っておらずNPCに感情移入するそんなレイが国同士の大きな戦いになったときにどうなるのか心配。

しかしあの兄リアルでもやばすぎでしょ。

ランキングとか二つ名とかすごい好きだから色々出てきそうな次巻の超級激突ってタイトルだけですごい楽しみ。