晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

僕の知らないラブコメ

僕の知らないラブコメ (MF文庫J)

僕の知らないラブコメ (MF文庫J)

 

時間を早送りする能力を手に入れた主人公が、時間を飛ばしている間に変化した人間関係に振り回される作品。

人との関係の過程を飛ばして結果だけを得ていく中で歪みが生じていく感じが凄く面白かった。

ただただ希美が可愛い。この作品の仕様上しょうがないけど、告白シーンとか伝聞だったのが残念ではあった。そこをしっかりと見たい感がすごい。さらっとでもめちゃんこ可愛いのに。

人って嫌なことから逃げるだけじゃいかんよなぁと思わせてくれる作品でした。

2巻も多分出るということなんで、2巻でも早送り能力で色々人間関係乱して欲しいですね。