晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

邪神攻略者の戦技教導III 限界突破篇

邪神攻略者の戦技教導III 限界突破篇 (HJ文庫)

邪神攻略者の戦技教導III 限界突破篇 (HJ文庫)

 

珍しく教え子に男がいる教官モノ第三弾。

煉華が加入して訓練に力が入る中、ドイツから視察名目で十二候弟のイザベルがやってくる。彼女はユリアスの姉でユリアスを引き抜きたいと申し出てくるのだった。

 

水着回かつユリアス回に見せかけたフィナ回だった。ユリアス……。

ユリアスが抜けるかもしれないという状況で、ユリアスの支持に頼っていたフィナが自立し1人で戦えるようになろうと頑張る。この成長は嬉しいな。

ニアもすっかり丸くなってただのツンデレちゃんになってて可愛い。

煉華のズレた真面目な性格が追加されてそれぞれキャラが魅力的でいい感じに配置されてきていていい。ただ、リュミエルが隊長好き以外の印象がなくなってきた。

とうとう紅牙も現れ、面白くなってきた。

引きも気になる感じで次巻も楽しみ。

 

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベル(小説)へ
にほんブログ村