晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

俺を好きなのはお前だけかよ

俺を好きなのはお前だけかよ (電撃文庫)
 

ここで質問。もし、気になる子からデートに誘われたらどうする?しかもお相手は一人じゃない。クール系美人・コスモス先輩と可愛い系幼馴染み・ひまわりという二大美少女!!意気揚々と待ち合わせ場所に向かうよね。そして告げられた『想い』とは!…親友との『恋愛相談』かぁハハハ。…やめだ!やめやめ!『鈍感系無害キャラ』から、つい本来の俺に戻ったね。でもここで俺は腐ったりなんかしない。恋愛相談に協力すれば、俺のことを好きになってくれるかもしれないからな!そんな俺の哀しい孤軍奮闘っぷりを、傍で見つめる少女がいた。パンジーこと三色院菫子。三つ編みメガネな陰気なヤツ。まぁなんというか、俺はコイツが嫌いです。なのに…俺を好きなのはお前だけかよ。第22回電撃小説大賞“金賞”受賞作!

 

評価:81

 

新人賞作品。なかなか良かった。 

多角関係ラブコメ

主人公の表の顔と裏の顔の対比が面白かった。特に途中からの地の文と会話文での落差が良い。

メガネを外すとってのは王道だよな。

しかしサンちゃんいいやつだって言ってるけど結局パンジー好きなのも容姿に一目惚れだし結構なクズだよね。

で、クズっぽい事を言ってた主人公がなかなか熱くていいやつという。まあ主人公大勝利ですね。

女の子は可愛けりゃクズでも良いよね。コスモス先輩もひまわりも可愛い。

次巻はどう展開していくのか読めないから非常に楽しみ。