晦日の夢でラノベを読む

ライトノベルの感想をだらだら書いていきます。

2020-06-15から1日間の記事一覧

リベリオ・マキナ2 ―《白檀式》文月の嫉妬心―

白檀式の秘密へと迫る。 しかし、リタ可愛い。そしてあまりにもフラットな水無月に笑ってしまう。 水無月もちゃんと自分の意思を持ってリタを仲間と認めててよい。 状況は悪くなっているがこれからどうなるのか楽しみ。 bookwalker.jp